皆様こんにちは‼️
電子タバコ専門店Vape Treasure Akihabaraです✌🏻️

目覚ましの設定時刻より2時間早く目が覚めて、二度寝しなかったことを後悔しているゆったろです😪
でも、心配無用👍🏻しっかり働いてます🤣

本日はあの「Aspire」からフレーバー重視の王道を征くクリアロマイザーの後継機が登場しましたのでご紹介致します🦁🔥

▼Aspire:Nautilus 2 S

公式HP Aspire:Nautilus 2 S

超人気クリアロマイザー「Nautilus 2」の後継機が登場‼️
「Nautilus 2」は2014年に発売されてから、フレーバー重視のクリアロマイザーの王道として、今日まで愛され続けているロングセラー商品です💓やりますねぇ〜😏

前作からアップデートされたポイントとしては4点

・リキッドチャージが簡易的に🍼
・エアーフローの調節が多様化💨
・コイルの種類の追加🔗
・前作よりひと回り大きく🗯

まずリキッドチャージについてです。
前作ではトップキャップを全て外さないと行えませんでしたが、この商品はなんとトップキャップの上部をスライドするだけでリキッドチャージホールが顔を覗かせます😮

スライドするだけで開くとなると、携帯時に開いてしまうのでは…⁉️
心配無用です👍🏻 なんと人為的でないと開けられないようなロックがかかっております🔒
これで簡単安心のリキッドチャージが実現化されました💕

次にエアーフローの調節についてです‼️
前作では大から小まで大きさの異なるホールが5つ空いており、全閉を含めると6段階でしか調節が出来ませんでした😢
しかし、写真からも分かる通り「Nautilus 2 S」では5つのホールの他に、もう1つ大きなホールが空いているのです🤣
これによって無段階調節も可能になりました⭕️
従来のエアーフロー全開よりも少し軽めのドローを体感してみてください✨

3点目のコイルの種類の追加についてです
いままでの0.7Ωと1.6Ωに加えて、なんと0.4Ωと1.8Ωが登場しました👏🏻
これによって、軽いドローで多めの煙を出すことも、重いドローで味を出すことも実現できます😍
1.8ΩならPloomTECHのカプセルも使用できるので、そちらもオススメです😚
※Aspire Triton Mini用のコイルと互換性があります。

最後のひと回り大きくなっているという点についてです
アトマイザーの仕様が高さ62mm・直径23mmとなっており、前作の高さ49mm・直径22mmよりひと回り大きくなっております✌🏻️

23mmだとEleaf iStick Picoに載っからないんじゃないの⁉️
と心配される方もいらっしゃると思いますが、実はPico…23mmまでならギリギリ載っかります😏
実際に私自身も23mmのアトマイザーを載っけてPicoを愛用しております💞

そして、サイズが大きくなったことによりリキッド保持量が0.6ml増え、2.6mlまで持ち運べるようになりました‼️
TPDの関係上ヨーロッパの諸国には持ち込めませんが、これは考慮しなくてもよさそうですね😅
※TPD原文はコチラから

長くなりましたが、それだけ「Nautilus 2 S」には魅力があるということです😁

iStick Picoをスターターで買って、そろそろアトマイザーを新しくしたいなと考えられているお客様🆕
どうしてもBOXタイプでPloomTECHが使いたいお客様🚬
DL(肺吸い)もMTL(口吸い・たばこ吸い・口腔喫煙)もできるアトマイザーが欲しいお客様🎭

は是非是非お試しください🙂