みなさんこんにちは‼️
Vape Treasure Akihabaraです😁

本日の更新は秋葉原に1年で300日はいるであろうゆったろです😘
秋葉原に詳しくなりたい🧐
いまの秋葉原はいまあるのものなので、当然見てわかります。
しかし、流行の最先端を往く秋葉原は日々変化を続けているので、昔のことは忘れ去られてしまうでしょう…
小話をご用意致しましたので、後ほどご紹介致します⭕️

さて。本日はバッテリーのご紹介です👍🏻

▼BLACKCELL Battery

NUCLEUS 20700
バッテリー容量:3100mAh
連続放電電流:30A

QUANTUM21700
バッテリー容量:3000mAh
連続放電電流:40A

※スペックはVAPE POWERさんの公式サイトから引用

数字からすると中々の高スペックですね✨

シュリンクは持った感じだと気持ち分厚い気がするので、破れなどにも強いと思われます💪🏻
デザインも厨二心をくすぐるようなカッコよさなので完璧ですね😎✌🏻️

バッテリーの名前の意味も
NUCLEUS:核
QUANTUM:量子
となっており、中々の厨二病ですね🤣

最近ではかなり昇圧をかけるMODも増えてきているので、テクニカルにもハイパワーなバッテリーを使用したいところですね😉

リチウムイオンバッテリーは使用方法や限界を見誤ると危険な状態になり得る物なので、余裕を持った使用を徹底して頂く必要があります。
見た目(シュリンク記載の数字)に騙されず、実際のスペックを確認してお使いください。

さて、先ほどの小話ですが、写真背景のグレーチングは東京地下鉄道(現:東京メトロ銀座線)の萬世橋駅への入口(エディオン秋葉原本店(旧:石丸電気)前)です🚇

「萬世橋駅なんてある?」と、思われる方が多いかと思いますが、現在は廃駅となっておりますのでそう思われるのにも無理はありません😅

末広町駅と神田駅の間に位置するこの駅は、浅草上野間で開通した東京初の地下鉄を新橋まで延伸をする際に、万世橋の掛け替えなどで長期間の工期が見込まれたため、暫定的な停留所として1930年1月1日に開業しました。
そして、1931年11月21日の神田駅延伸開業に伴い同日に廃止されました。

秋葉原の地下にこんな駅があったなんて思いもしませんよね😳
当時の駅の様子については各自検索してみてください‼️

それでは🖐🏻